読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然と話す、おひとり様時間。

ひとりが好きです。人も好きです。でもひとりが好きです。

女子力よりも、人間力。

日記

 女子力って、何ぞや。

 私は、最初の記事でも書いたように、貯金ゼロの自由業。
 安月給と言ったけど、単純に時給換算したら普通のアルバイトよりは遥かにいい稼ぎ。だけど、単純に、あまり長い時間働いてないのです。

 所謂「雇われ店長」という立場で、仕事を増やそうにも簡単には増えない。週6日、出勤してはいるけれど、1日の労働時間は2時間〜5時間。フルタイムとは程遠い……。

 以前は、別にアルバイトをしながら働いていたこともありました。が、少しだけ仕事が増えた時に、早まって、アルバイトを辞めてしまいました。

 お金が、ありません。
 時間は、あります。

 でも、また新しいアルバイトを始めようなんて気力はありません。
 このままじゃダメだと思いながら、親に頼る日々。社会人だというのに、家にお金を入れた事はないし、今は携帯代すら払ってもらっています。

 このままじゃダメだ。

 でも、どうしたらいいかわからない。甘えです。完璧に。

 甘えられるのは、私の今やっている仕事が、母が私に幼い頃からずっと就いてほしいと言い聞かせてきた仕事だったから。

 でも、うちはそこまで裕福ではありません。いつまでも、頼る事は、きっと出来ません。

 生きなきゃいけない。
 どうしたらいい。

 そんなときに、ダイエットのために、筋トレを始めました。辛いんです。それが、楽しくなってきました。何故でしょう。辛さを我慢した先に待つ未来の自分に、出逢ってみたい気持ちになったのです。

 それから、ハイキングも始めました。やっぱり、辛いのです。疲れます。それでも、てっぺんが見たいのです……。

 ごめんなさい、私は、まだ人並みに働くことは出来ません。

 でも、ゆっくりゆっくり、「人間力」を鍛えて行きたい。

 こんなにダメな人間だけど、私は、ゆっくりゆっくり強くなりたい。将来は母を支えられる娘になりたい。

 そう、こんな私でも、生きています。今は、伝え続けてみたいと、心から思います。

 そんな、ブログです

f:id:micax:20160926234613j:plain

 歩いて行きます。生きていきます。


──────────
ランキングに参加しています。よければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村

高尾山〜初めてのソロ登山!

ハイキング・登山

 祝日だった9月22日に、高尾山に登った。初めての一人登山。
 本当は、曼珠沙華が見頃の巾着田近くにある日和田山に登りたいと思ってたんだけど、生憎の雨……。
 日和田山も登ったことがあるし、小学校の遠足でも行ける山なのだけど、岩場が多いので、雨で滑るかも……と、完全にビビって、直前で高尾山に計画変更!
 天気予報では、雨は昼からってことだったんだけどなあ……。

 一人で登ろうと思い立ったのは、数日前。その日は仲間と御岳山に登った。
 そのときは楽しかったのだけど、ふつふつと、
「自分のペースで登ってみたい」
「自然と対話してみたい」
 という気持ちが沸いてきた。何でだろうね?

 登山は、超が付くほど初心者の私。
 しかも、去年、一昨年の春〜秋は頻繁に登っていたのに、なぜか今年は初登山がその御岳山。御岳は、運動不足には結構キツイよね……。
 今までに登ったのも、高尾山、御岳山、日和田山、のみ。
 登山が好きと言うより、高尾山が好きで、いろいろなルートで頻繁に登っていました。

 さて、ここまでで、ド初心者なのがお解り頂けたでしょうか。
 ソロ登山は、登り慣れた山にしようということで、計画変更の高尾山。

f:id:micax:20160925060047j:plain

 しかし、雨が酷かった。
 高尾山口駅に着いたのが、朝8時頃。滝本駅に着くと、レインウェアを着込んで、いざ出発!

 私が一番好きなコースである稲荷山コースに一歩入ると、早速、息を呑んでしまった。

f:id:micax:20160924233422j:plain

f:id:micax:20160924233431j:plain

 ジブリ映画を観てるかのような光景。
 雨で霞んで幻想的だったってこともあったけど、多分、一人だからこそ、この光景に感動できる心の余裕があったのだと思う。

 しかし、雨なので、カメラを取り出して写真を撮る余裕が無い!
 あまり、写真は残せませんでした……。

 雨だからか、それとも、まだ朝早いからか、稲荷山コースは、トレランのカップルに追い越されたのと、山頂間際で下山する男性と擦れ違った以外、人と出逢いませんでした。

 途中、バッグに付けてた登山安全お守りの根付が切れるなんてヒヤッとする出来事もありましたが、なんとか山頂へ。

f:id:micax:20160925060315j:plain


f:id:micax:20160925060334j:plain

 い、未だかつて、こんなに人のいない高尾山を見たことがありません……。
 時刻は10時になろうかというところだったので、早すぎるということはなかったと思う。やっぱり、雨だから? 雨なのにわざわざ来る人はいないの?

 でも、私は雨山の幻想的な魅力に完璧にハマっていました。

f:id:micax:20160925060632j:plain

 帰りは表参道を下る。

f:id:micax:20160925061323j:plain

 たこ杉も、雨に濡れてなんだかかっこいい! あ、水も滴るイイ男?

 雨山は、綺麗なんだけど。
 急いで帰らなきゃ! という心理が働いてしまって、うまく自然とお話は出来なかったかな。

f:id:micax:20160925061023j:plain

 これこれ! これのために登るのです!笑

 大したレポートになりませんでしたが、これが私の初ソロ登山でした。
 とにかく、幻想的な景色が目に焼きついています。



ランキングに参加しています。よければクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村

生きる道。

日記

 29歳。
 もうすぐ20代ブランドも失う。

 仕事は稼ぎの少ない自由業。貯金もゼロ。ちゃらんぽらんな実家暮らし。
 結婚願望は全くナシ。育ってきた環境のせいにするのはズルいけど、結婚することに、夢なんか持てない。

 ただ一つ、夢はあるけど。まあ、言い触らす程ではないかな。

 ついでに、デブです。清々しいほどのリバウンドを経験しました。

 ふっと、自分を見つめる時間。
 大事なひとり時間を。
 もっともっと、大事に出来たなら、もしかして変われるのかも?

 私が一番に自分を見つめられるのは、

f:id:micax:20160924163301j:plain

 自然の中。
 ゆるーい登山なんかをやってますが、最近初めてソロ登山に挑戦しました。その、清々しさと言ったら……。

 このブログでは、そんなゆったりハイキングのことや、ダイエットのこと、その他の趣味のことなど、気ままに記録して行きたいと思います。

 読んで頂いて、
「ああ、こんなダメな女がいるんだ」
 なんて、ちょっとした勇気や自信にして下さる方がいたらうれしい。

 私は私で、牛歩の如く、少しずつ、前進して行けたらうれしい。

 ゆるゆる生きてます。よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村